ヒーティング

イワタニから折り畳みカセットコンロ等キャンプギア5アイテムが新発売

カセットコンロでお馴染みのイワタニから、キャンプでも使いやすい新型のカセットコンロやガスバーナー等が発売されます!
カセットコンロは既存のトップカバー付きのものから、スノーピークのようなトランスフォーム型のストーブも発売されます。小型ランタンも発売され、デザインやカラーリングはシンプルで洗練された印象です。
各アイテムの発売日や特徴をまとめます

この記事では、

イワタニの新作キャンプギアが気になる!

発売日や購入できる場所は?

といった疑問をメインにお答えしています。

イワタニのカセットコンロは、カセットコンロガス(CB缶)で手軽にお鍋や料理が楽しめるとあって、キャンプでも使っていらっしゃる方も多いかと思います。

どちらかというと家庭での使用を想定した、市アズも大きめのコンロが多かったですが、このたび発売となるFORE WINDSブランドの「フォールディングキャンプストーブ」をはじめ、「マイクロキャンプストーブ」はコンパクトで折り畳みもできるとあって、キャンプギアとして使うことも想定された魅力的なアイテムです。

3月に発売となるイワタニの新作キャンプギア5つの情報をまとめます。

FORE WINDS(フォアウインズ)とは

画像:イワタニ公式サイトより引用

今回発売となる新アイテムは、イワタニの「FORE WINDS(フォアウインズ)」というブランドに属します。

FORE WINDSは、1995年からイワタニで続くブランドで、今回の2021年3月からアイテムを刷新して再発進したブランドです。

自然との触れ合いを通じて、ガスやエネルギーの力を感じ、風の位置づかいを感じることをコンセプトとしています。

2021年3月から発売となるFORE WINDSの新アイテムは、

  • フォールディングキャンプストーブ
  • ラックスキャンプストーブ
  • マイクロキャンプストーブ
  • マイクロキャンプランタン
  • カセットガス FORE WINDS ノルマル(3本セット)

の5種類となっています。

今回発売となるアイテムは、カセットガスを除くと全てカセットコンロガス(CB缶)を利用することができるアイテムになっています。

キャンプでよく使用されるガス缶(OD缶)は、キャンプギアショップ等でしか販売されていないので、ガス缶を忘れてしまったときに、なかなか燃料が調達しづらいという大きな欠点がありました。

カセットガス(CB缶)であれば、スーパーやコンビニでも売っているので、ガス缶を忘れても調達しやすいというメリットがあります。

ストーブ以外にもランタン等、他のキャンプギアの燃料としてもCB缶が使用できるので、使い勝手は抜群です!

また、使用するガス缶の種類が同じなので、色々な種類のガス缶をキャンプに持って行く必要がなくなるので、荷物を少なくすることにも貢献してくれます。

変形することでコンパクトな収納 フォールディングキャンプストーブ

画像:イワタニ公式サイトより引用

フォールディングキャンプストーブは、変形することによってコンパクトに収納できることが特徴です。

画像:イワタニ公式サイトより引用

カセットコンロながら、2kgを切る重量なので、キャンプ等アウトドアへの持ち運びも簡単です。

点火方式が圧電点火方式なので、点火にライターやマッチが不要で、のぶを捻るだけで簡単・安全に添加させることができます。

画像:イワタニ公式サイトより引用

ガス缶は本体内部に設置することができるので、熱からガス缶を保護してくれます。また、バーナー下部にはテーブルを熱から守るヒートシールドも標準で備わっています。ヒートシールドはテーブルを熱から守ってくれるだけでなく、料理や油が飛び散ることでの汚れからもある程度防いでくれるので、標準で本体に収納できるのは嬉しいポイントです。

ちなみに、デザインが似ているスノーピークのHOME & CAMP バーナーには、ヒートシールドは標準では付属しておらず、別売りでの販売となっています。
フォールディングキャンプストーブ単体で比較すると、HOME & CAMP バーナーより高額ですが、専用のヒートシート収納ケースセットで購入すると、値段の差は無くなります。

本体カラーは、ブラックとシルバーの2種類が販売されます。

フォールディングキャンプストーブのスペック

  • 商品名:FORE WINDS フォールディングキャンプストーブ
  • 方がん:FW-FS01-BK(ブラック)/-SL(シルバー)
  • 最大発熱量:2.2kW(1,900kcal/h)
  • 重量:1.6kg
  • 連続燃焼時間:約120分
  • 使用時サイズ:317(幅)・288(奥行)・120(高さ)mm
  • 収納時サイズ:111(幅)・285(奥行)・114(高さ)mm
  • 使用できる鍋の最大径:直径24cmまで
  • 点火方式:圧電点火方式
  • 使用ガス:カセットガスFORE WINDS ノルマル、イワタニカセットガス、イワタニカセットガス パワーゴールド
  • 価格:16,500円(税込)
  • 公式サイト フォールディングキャンプストーブのページはこちら

取り外し可能な風防付き ラックスキャンプストーブ

画像:イワタニ公式サイトより引用

家庭用カセットコンロに、取り外し可能な風防(トップカバー)がついたことで、家庭でもキャンプでも使い勝手が向上したのがラックスキャンプストーブです。

画像:イワタニ公式サイトより引用

炎口は282個もあり、風防もついていることでフォールディングキャンプストーブよりも火力が強いことが特徴です。

画像:イワタニ公式サイトより引用

しっかりとした太い五徳が付いているので、重い鍋でも安定して載せることができます。

トップカバーのカラー違いにより、ブラックとシルバーの2色があります。

ラックスキャンプストーブのスペック

  • 商品名: FORE WINDS ラックスキャンプストーブ
  • 型番:FW-LS01-BK(ブラック)/-SL(シルバー)
  • 最大発熱量:3.5kW(3,000kcal/h)
  • 重量:2.8kg
  • 連続燃焼時間:約70分
  • 使用時サイズ:380(幅)・329(奥行)・324(高さ)mm
  • 収納時サイズ:380(幅)・329(奥行)・110(高さ)mm
  • 使用できる鍋の最大径:直径24cmまで
  • 点火方式:圧電点火方式
  • 価格:16,500円(税込)
  • 公式サイト ラックスキャンプストーブのページはこちら

超小型バーナー マイクロキャンプストーブ

画像:イワタニ公式サイトより引用

フォールディングキャンプストーブやラックスキャンプストーブもコンパクトに折りたたんで収納できますが、鍋等をしっかりと固定できる分、サイズが大きくなってしまいます。

画像:イワタニ公式サイトより引用

とにかく小型で強力なバーナーが欲しい!という方におすすめなのが、マイクロキャンプストーブです。

画像:イワタニ公式サイトより引用

火力(発熱量)はフォールディングキャンプストーブと同等の2.3kWを誇りながら、収納強いのサイズは7.1×5.7×12cmまでコンパクトになります。

ソロキャンプや山行でちょっとお湯を沸かして休憩したい時にも便利なバーナーです。

画像:イワタニ公式サイトより引用

しっかりとした収納ケースもついてくるのもポイントです。

注意点としては、フォールディングキャンプストーブやラックスキャンプストーブよりも、使用できる鍋のサイズが小さくなっています。(直径18cmまで)

あまり大きな鍋を使用すると、火口近くに設置するガス缶に熱が伝わり安くなってしまうので、鍋のサイズは注意しましょう。

  • 商品名:FORE WINDS マイクロキャンプストーブ
  • 型番:FW-MS01
  • 最大発熱量:2.3kW(2,000kcal/h)
  • 重量:約186g
  • 連続燃焼時間:約120分
  • 使用時サイズ:109(幅)・109(奥行)・122(高さ)mm
  • 収納時サイズ:71(幅)・57(奥行)・120(高さ)mm
  • 使用できる鍋のサイズ:直径18cmまで
  • 点火方式:2アクション圧電点火方式
  • 価格:7,150円(税込)
  • 公式サイト マイクロキャンプストーブのページはこちら

手のひらサイズのランタン マイクロキャンプランタン

画像:イワタニ公式サイトより引用

最近では高照度のLEDランタンもキャンプ用として販売されています。夜のテント内でもしっかりと明るく照らしてくれるので、夜でも快適に食事や読書までできてしまうほどです。

画像:イワタニ公式サイトより引用

そんな中、マイクロキャンプランタンは、照度は150ルクスと低めですが、その分軽量コンパクトであり、CB缶を使って簡単に光を確保できることがポイントです。

画像:イワタニ公式サイトより引用

フォールディングキャンプストーブやラックスキャンプストーブ等、カセットガスを調理に使った後、そのままマイクロキャンプランタンの燃料としてカセットガスを使うことができます。ストーブとランタンは同じ燃料を使えるので、キャンプでの荷物を減らすことができます。

マイクロキャンプランタンのスペック

  • 商品名:FORE WINDS マイクロキャンプランタン
  • 型番:FW-ML01
  • 照度:150ルクス
  • 重量:約208g
  • 連続燃焼時間:約450分
  • 使用時サイズ:77(幅)・92(奥行)・133(高さ)mm
  • 収納時サイズ:52(幅)・65(奥行)・122(高さ)mm
  • 点火方式:2アクション圧電点火方式
  • 価格:9,350円(税込)
  • 公式サイト マイクロキャンプランタンのページはこちら

イワタニ純正CB缶 カセットガス FORE WINDS ノルマル 3本パック

画像:イワタニ公式サイトより引用

今回発売される4つのキャンプギアの燃料として使用できる、イワタニ純正のカセットコンロガス缶(CB缶)です。

3本セットでの発売となりますが、連続で使用できる時間がOD缶を使った他のキャンプギアと比較すると短いため、複数本用意しておくと安心です。

カセットガス MORE WINDS ノルマルのスペック

  • 商品名:カセットガス FORE WINDS ノルマル 3本パック
  • 型番:FW-250-NR
  • 本体サイズ:68(直径)・198(高さ)mm
  • 内容量:250g
  • 使用がす:LPG(液化ブタン)
  • 価格:768円(税込)
  • 公式サイト カセットガス FORE WINDS ノルマルのページはこちら

新キャンプギアの発売日

カレンダー

3月1日現在、発売日が明確に判明しているのは、

  • フォールディングキャンプストーブ:3月5日
  • カセットガス FORE WINDS ノルマル 3本パック:3月5日

となっています。他3アイテムの発売日は「3月上旬」となっています。

新キャンプギアの発売場所

今回の新キャンプギアは、イワタニ公式通販サイトで購入することができます。

また、楽天等大手ECサイトでも販売されます。リンクを貼っておくので、よろしければ参考にしてみてください。

家庭でもキャンプでも使えるイワタニの新作キャンプギア

画像:イワタニ公式サイトより引用

今回発売となる4アイテムは、キャンプではもちろん、家庭でも使いやすいことが特徴です。点火にライターやマッチが不要なことに加え、4アイテム全てが同時に発売されるカセットガス(CB缶)を燃料として使えます。

元々カセットコンロを販売していたということもあって、キャンプギアとしても十分使い勝手の高いアイテムかと思います。

以前から多くのカセットコンロがイワタニから発売されています。

こちらも併せて、ぜひチェックしてみてください!

イワタニ公式サイト

Amazonのスノーピーク専用サイトはこちら

キャンプ用品レンタルならそらのした

スノーピーク以外のキャンプギアの総合情報サイト「にんじんキャンプブログ」はこちら↓

にんじんキャンプブログこちら

スノピ好きデイキャンパー
にんじん
パートナーさんとのデイキャンプを中心に楽しんでいます。 スノピギアが増えてきたので、せっかくなのでこれまでの知識や感想を皆さんにお伝えして、購入の参考になればと思っています。
\ Follow me /
RELATED POST