アパレル

手ぬぐいマスク「Snow Peak Tenugui Mask」でキャンプでのコロナ対策を

手ぬぐいマスクの帯

屋外でのキャンプだからといっても、コロナ対策はしっかりと行うべきところです。キャンプギアメーカーからも多くのマスクが発売されてきましたが、このたびスノーピークからもシンプルなデザインで洗って何度も使える2枚セットのマスクが発売になります。手ぬぐい生地を使う等、スノーピークらしいこだわりのあるマスクの事前情報をまとめます。

この記事では、

手ぬぐいマスクの発売日は?

手ぬぐいマスクの販売場所は?

といった疑問をメインにお答えしています。

新作アイテムとなるため、まだまだ情報は少ないですが、スノーピーク直営店にて確認したサイズ感も含め、事前情報をまとめます。

手ぬぐいマスクの発売日は?

カレンダー

気になる手ぬぐいマスクの発売日は、2021年2月26日(金) 10:00からとなっています。

ちなみに、次の2月27日(土)はスノーピークのアパレルアイテムやニューキャンプギアの発売日でもあります。

気になる方はまとめてチェックを!

スノーピークの2021新作「ミラープレート」と「サーモタンブラー470」事前情報まとめ2021年に発売予定のスノーピークのキャンプギアのうち、「ミラープレート」と「サーモタンブラー470」の発売日が決定しました!2点のキャンプギアについてまとめてみます。実際に店舗に行って実物を確かめてみたので、実際に見て触った感想もお知らせします。...
スノーピークからリーズナブルで家でも使いやすいアパレルが新登場!全アイテムまとめスノーピークから発売されるアパレルは高めのものが多かったですが、今回発売となるアイテムはどれも1万円以下で手に取りやすいものが揃っています。シンプルなので、キャンプだけでなく普段着としても十分使えそうです。気になる最新アパレル全部をチェックします!...

手ぬぐいマスクの発売場所は?

手ぬぐいマスクの発売場所は、限定店舗での販売ではないので、スノーピーク直営店であれば、どこでも入手できそうです。

また、実店舗に行けない方でもスノーピーク公式オンラインショップで購入することもできます。

お時間のない方は、オンラインショップでの購入も検討してみてはいかがでしょうか。

注意点としては、スノーピークのオンラインショップは結構在庫少なめです!

人気アイテムは販売開始数分で売り切れになることもあります。

一方で、オンラインショップで在庫切れであってもスノーピーク直営店であれば在庫がまだある場合が多いです。

また、行った店舗になくても、全国どこかの店舗にアイテムがあれば取り寄せてもらえるので、在庫としては圧倒的に直営店の方が多いです。

電話やSNSでのお問い合わせもできるので、オンラインショップで在庫切れだった場合は直営店に直接問い合わせてみても良いかと思います。

スノーピーク公式サイトで直営店を探す場合はこちら

手ぬぐいマスクの生地の特徴

画像:スノーピーク公式サイトより引用

マスクに使用されている生地は、「京屋染物店」とのコラボした手ぬぐい生地の中でも肌触りの良い「特岡生地」が使用されています。

長時間ヒトの肌に触れているものとあって、スノーピークらしく生地はこだわっています。

さらに、製造工場では「エコテックススタンダード100」の認証を取得しており、高い安全性を誇っているので、小さなお子さんでも安心して使えるマスクに仕上がっています。

エコテックス認証とは?

エコテックス®は、日本の安全基準をはるかに超える、350種以上の有害物質を対象とした世界最高水準の安全な製品の証明をはじめ、生産にたずさわる人や環境への負荷にも配慮したサステナブルな工場の認証など、繊維ビジネスにおける、世界に通ずる安全の証です。京屋染物店では、染色工程において最も安全なクラス1という認証を取得しており、赤ちゃんでも安心してお使いいただけます。

スノーピーク公式オンラインショップより引用

ロゴのみのシンプルなデザイン

画像:スノーピーク公式サイトより引用

手ぬぐいマスクのデザインは、表面にスノーピークのロゴがあるだけのシンプルなデザインになっています。

ブラックとホワイトが1枚ずつセットになっての販売となります。

価格はセットで税別2,800円となっています。

サイズはMとLが用意されています。

スノーピーク直営店に問い合わせてみたところ、サイズ感は、Mサイズであれば市販のMサイズより若干小さめで、Lサイズは市販のLサイズより若干大きめに作られているそうです。

イケウチオーガニックとのコラボ手ぬぐいも販売中

画像:スノーピーク公式サイトより引用

手ぬぐいとしては、IKEUCHI ORGANIC(イケウチオーガニック)とコラボした手ぬぐいSP×IKEUCHI OC NoasobiTENUGUITowel 」が発売されています。

私も実際に購入して使用しています。薄めの生地ですが、破れることもなく使えています。肌触りも良く、カラーもカーキとブラウンなので、キャンプでのお風呂や温泉でも使いやすいです。

IKEUCHI ORGANIC(イケウチオーガニック)とのコラボアイテムは、手ぬぐい以外にもタオルバスタオルもあります。

Amazonでも手ぬぐいマスクが販売中

スノーピークではありませんが、手ぬぐいマスクと調べると、Amazonでもいくつか検索にヒットしてきます。

「手ぬぐい」という特徴から、和風なデザインのものが多い印象です。

値段もリーズナブルで生地はよさそうだけど柄が使いづらい!という方には、スノーピークのシンプルなデザインの手ぬぐいマスクがおすすめです。

キャンプでのコロナ対策にも

ファッションアイテムとしての地位を築き上げてきたマスクですが、コロナの収束まではまだまだ使う機会が多そうです。

スノーピークの手ぬぐいマスクはシンプルなデザインなので、キャンプだけでなく普段使いもしやすそうなので、手ぬぐい生地が好きだけのデザインが派手で使いづらかったという方にも、おすすめのマスクです!

2月26日からの発売となるので、気になる方は是非チェックしてみてください!

スノーピーク公式サイト

スノーピーク公式サイトで手ぬぐいマスクを探す。

スノーピーク公式サイトで手ぬぐいマスクの特集記事を探す。

Amazonのスノーピーク専用サイトはこちら

キャンプ用品レンタルならそらのした

スノーピーク以外のキャンプギアの総合情報サイト「にんじんキャンプブログ」はこちら↓

にんじんキャンプブログこちら

スノピ好きデイキャンパー
にんじん
パートナーさんとのデイキャンプを中心に楽しんでいます。 スノピギアが増えてきたので、せっかくなのでこれまでの知識や感想を皆さんにお伝えして、購入の参考になればと思っています。
\ Follow me /
RELATED POST