記事のカテゴリー

話題のおすすめ扇風機とスノーピーク「フィールドファン」を徹底比較

フィールドファンのキャンプ時の使い心地

にんじん

デイキャンプをパートナーさんと楽しみながら、スノーピークのキャンプ道具や最新情報をブログ記事にしています。 スノーピーク好き、デイキャンプ好きの方に、特に役立つ情報を発信しようと日々頑張っています! レザークラフトも趣味で行っています。売れるグッズを作ろうと日々模索中。

夏場の暑い時期は涼しむために、冬場のテント内では暖かい空気をテント全体に広げるためのサーキュレーターとしても使える扇風機は、1年を通してキャンプで使うことができます。今回は、どこでも使えるようバッテリータイプのおすすめ扇風機と、スノーピーク「フィールドファン」との違いをまとめました。


この記事では、

フィールドファンと他メーカーの扇風機との違いは?
キャンプサイトにも馴染むカラーの扇風機が欲しい

といった疑問にメインにお答えしています。

扇風機は夏場のキャンプに欠かせないキャンプ道具の1つですが、冬場のキャンプではテント内に置くことでストーブから発生した暖かい空気をテント内全体に循環させるためのサーキュレーターとしても使うことができるため、1年を通して使うことができます。

そんな便利な扇風機ですが、小型だったりコンセントからの電源確保が必要なものではキャンプでもあまり意味をなしません!

そこで今回は、

キャンプでも馴染むカラーリングで

バッテリーで動かすことができる

扇風機をご紹介します。

また、私も普段使用しているスノーピークの「フィールドファン」は、上の条件全てに合致したおすすめの扇風機の1つです。

しかし、マキタのバッテリーを使用する必要があり、バッテリーや充電器込みの価格は結構高額になってしまいます。

それでも上の条件を全て満たしていたので使っていましたが、調べてみると他にも多くのメーカーから条件を満たした扇風機が多く発売されていました。

そこで、フィールドファンとの違いもまとめていますので、購入の参考になれば嬉しいです。

キャンプで使えるおすすめ扇風機9選

今回ご紹介する扇風機は次の9個です。

白家電のように、いかにもなものを除くとこちらの扇風機がおすすめです。
(横にスクロールできます)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サイズ185×272×284mm185×272×284mm165×268×131mm203×162×350mm243×226×350mm283×165×131㎜197×197×93~975mm400×20×420mm140×333×447mm
重量1.3kg1.3kg460g950g600g500g1.0kg2.3kg1.9kg
最大風速180m/min180m/min190m/min
首振り機能××××

snow peak フィールドファン

スノーピークフィールドファンのデザイン

出典:スノーピーク公式サイト

私も使用しているのがスノーピークのフィールドファンです。

こちらもCHECK

フィールドファンのキャンプ時の使い心地
マキタのバッテリー無しでスノーピークのフィールドファンをデイキャンプで使ってみた

スノーピーク公式サイトでも入荷するとすぐに売り切れてしまう人気ギア「フィールドファン」を実際にデイキャンプで使ってみました。結論としては風力も強く、テントやタープの下では風を十分に感じることができまし ...

続きを見る

参考バッテリーがなくても問題なしスノーピーク「フィールドファン」の使い方

スノーピークのフィールドファン(MKT-102)は、マキタの充電式ファン(CF102DZ)と同仕様のため、高価なバッテリーがなくても動かすことができます。私はマキタ製品を持っていなかったため、あるもの ...

続きを見る

風速は3段階に調節することができ、左右45度の首振り機能、3段階のオフタイマー、マキタのバッテリーまたはACコンセントにより動作可能と、多機能なのも特徴です。

そしてなんといってもオリーブカラーでどんなキャンプサイトにも溶け込むデザイン性の高さがポイントです。

フィールドファンのキャンプ時の使い心地

バッテリーは付け替え可能なので、バッテリーをいくつか用意すれば、電源がなくても長時間使用することができます。

単にバッテリー内蔵ではバッテリー容量がなくなった場合に充電場所が必要になりますが、フィールドファンであればバッテリーを複数用意すれば良い点が、他のバッテリー内蔵タイプの扇風機との大きな違いです。

そんな多機能でデザイン性も高いフィールドファンですが、お値段も他の扇風機と比較すると高めです。また、バッテリーと充電器は別売りのため、合計すると2万円を超えてしまいます。

しかし、バッテリーは他のマキタ製品にも使用することができ、2021年6月に発売されたスノーピークの「フィールドブロワ」とも兼用することができます。

こちらもCHECK

フィールドブロワのコンパクトな外観
スノーピーク「フィールドブロワ」の購入前に知っておくべきポイント

2021年スノーピーク最新カタログに掲載されている新しいキャンプ道具「フィールドブロワ」が発売されました。早速購入してみたのでレビューします。以前から発売されているマキタのOEM製品「フィールドファン ...

続きを見る

マキタ製品をお持ちの方には特におすすめの扇風機です。

スノーピーク「フィールドファン」のスペック

  • サイズ:185×272×284mm(バッテリ除く)
  • 重量:1.3kg(バッテリ除く)
  • セット内容:本体、ACアダプタ
  • 材質:本体/ABS樹脂、ACアダプタジャックキャップ/TPU
  • 使用電源:リチウムイオンバッテリ…
    18V…BL1860B,1850/B・1840・1830/B,BL1820B・1815N
    14.4V…BL1460B,1450,1440,1430/B,BL1415N
  • 家庭用電源…AC100V 50/60Hz
  • バッテリ電圧:14.4V/18V
  • 連続使用時間(目安・弱):約9時間40分(BL1830B)
    ※強/中/弱モード切替
  • 最大風速:180m/min
  • オフタイマー:1h/2h/4h
  • モータ:直流マグネットモータ
  • 首振り機能:左右45°
  • 運転スイッチ:強/中/弱モード

makita 充電式ファン

makita充電式ファンのデザイン

出典:Amazon

上のスノーピーク「フィールドファン」のOEM製品の元商品がこちらのmakitaの「充電式ファン」です。

makitaは業務用機械メーカーとして数多くの電子工具を取り揃えており、バッテリーを共有できることがポイントです。

makita製品で揃えれば、多くの製品で同じバッテリーが使用できるので、結果としてバッテリーにかかる費用を抑えることができます。

バッテリー充電器の種類も豊富なため、予算や使用用途に合わせて選ぶことができるのも特徴です。

また、スノーピーク製品よりも多少リーズナブルなので、デザインにこだわりがなければmakitaの充電式ファンをおすすめします。

makita「充電式ファン」のスペック

  • サイズ:185×272×284mm(バッテリ除く)
  • 重量:1.3kg(バッテリ除く)
  • セット内容:本体、ACアダプタ
  • 材質:本体/ABS樹脂、ACアダプタジャックキャップ/TPU
  • 使用電源:リチウムイオンバッテリ…
    18V…BL1860B,1850/B・1840・1830/B,BL1820B・1815N
    14.4V…BL1460B,1450,1440,1430/B,BL1415N
  • 家庭用電源…AC100V 50/60Hz
  • バッテリ電圧:14.4V/18V
  • 連続使用時間(目安・弱):約9時間40分(BL1830B)
    ※強/中/弱モード切替
  • 最大風速:180m/min
  • オフタイマー:1h/2h/4h
  • モータ:直流マグネットモータ
  • 首振り機能:左右45°
  • 運転スイッチ:強/中/弱モード

ルーメナー コードレス扇風機

ルーメナー コードレス扇風機

出典:Amazon

高出力なアウトドア用ライトでお馴染みのルーメナーからも、シンプルでおしゃれな扇風機が販売されています。

コンパクトなサイズですが、4段階で風量が調節でき、バッテリーで動かすことができます。

首振り機能はありませんが、手動で上下45度の角度調節ができます。

ルーメナーコードレス扇風機の説明

出典:Amazon

バッテリーの充電はUSBケーブルを使用するため、屋外でバッテリーが無くなってもモバイルバッテリーで充電できることが特徴です。

風量最大で4時間、風量最小で20時間程度連続使用することができます。

機能は少なめですが、軽量でシンプルなデザインの扇風機が欲しい方におすすめの扇風機です。

ルーメナー「コードレス扇風機」のスペック

  • サイズ:165×268×131mm
  • 重量:460g
  • 入力:DC5Vー1.2A(Max) 出力:5W
  • バッテリー容量:Li-Ionバッテリー4000mAh
  • 使用時間:約4時間(Min)~20時間(Max)
  • 素材:ポリプロピレン

ルーメナー ファンプライム扇風機

ルーメナー ファンプライム扇風機のデザイン

出典:Amazon

先にご紹介したルーメナー「コードレス扇風機」の進化バージョンがこちらの「ファンプライム 扇風機」です。

サイズが一回り大きくなったことで、風の量が大きくなったことに加え、待望の首振り機能がついたことで使い勝手が抜群に向上しました!

また、サイズが大きくなったことに加え、今まで3枚羽だったところを一気に7枚羽に増加しました。これにより、風力もアップしてさらに遠くまで風が届くようになりました!

ルーメナー ファンプライムの説明
ルーメナー ファンプライムの説明

出典:Amazon

サイズが大きくなったのは単に風力増加だけでなく、バッテリー容量も倍増したため、風力最小なら30時間使い続けることが可能になりました。

さらに、首振り機能、負タイマーの時間調節を付属のリモコンでできるようになったので、広いキャンプサイトでも自在に風量を調節することができるようになりました。

さらにさらに、扇風機本体の高さが無段階で最大15cmまで伸ばせるようになり、上下の首振り角度も最大70度まで向くようになりました。これにより、冬場のサーキュレーターとしてテント内に空気を循環しやすくなりました!

サイズが大きくなった分、重量も増加していますが、持ち運びが困難なほどではないですし、1度設置すれば動かすことも少ないかと思いますので、大きめのテントで使用する場合は、こちらのファンプライムの方がパワフルでおすすめです。

ルーメナー「ファンプライム 扇風機」のスペック

  • サイズ:203×162×350mm
  • 重量:950g
  • 内蔵バッテリー:Li-ion3.7V 8,000mAh(バッテリー充電回数-約1,000回以上)
  • 消費電力:8W
  • 入力:DC5V-2.0A(MAX)
  • フル充電時間:約4時間30分
  • 使用可能時間:約4時間-約30時間
  • リモコンバッテリー:ボタン電池(CR2032)/1個
  • 付属:リモコン・USB type-cケーブル(アダプターは付属されておりません)

プリズム クレイモア サーキュレーター

プリズム クレイモアのデザイン

出典:Amazon

モバイルバッテリーでも動かすことができる扇風機ですが、キャンプでの使用しやすいよう、大型の持ち手が特徴的です。

プリズム クレイモアのキャンプ使用例

出典:Amazon

脚を伸ばせば自立させることもできますし、大型の持ち手をテントや焚き火フック等にかければ、壁に掛けてサーキュレーターとして使うこともできるので、狭いテント内を有効活用することができます。

プリズム クレイモアのUSB接続部分

出典:Amazon

本体後ろにUSBケーブルを挿すことができるのでモバイルバッテリーで長時間使用することもできます。

付属する三脚を外すと、お手持ちの三脚に取り付けることもできるので、高さ調節は無限大です!

プリズム クレイモア サーキュレーターのスペック

  • サイズ:243×226×350mm
  • 重量:約600g
  • 入力:USBType-C 5V/2A 
  • 出力:無し※モバイルバッテリー機能は付属していません。
  • バッテリータイプ/容量:Li-Polymer 3.7V 7,800mAh
  • 充電時間:約4.5時間
  • 連続使用時間:7~32時間
  • バッテリー充放電サイクル:約800回充放電が可能

ペルソナ ポータブルファン

ペルソナ ポータブルファンのデザイン

出典:Amazon

コンパクトながら最大12時間使えるので持ち運びや収納に困らないのが特徴の小型扇風機です。

コンパクトなサイズながら、首振り機能や4段階の細かな風速調節が可能なのも特徴です。

ブラシレスモーターを採用することで他の扇風機よりも静かなので夜間でも使いやすいこともポイントです。

ペルソナ ポータブルファンのスペック

  • サイズ:283×165×131㎜
  • 重量:500g
  • カラー:オリーブ、サンドベージュ
  • 角度調節:上下45度
  • 首振り機能あり

テクノス折りたたみ扇風機

テクノス 折りたたみ扇風機のデザイン

出典:Amazon

テクノスの折りたたみ扇風機は、USBでの充電に対応したリーズナブルな扇風機です。

テクノス 折りたたみ扇風機はコンパクトに収納可能

出典:Amazon

収納は折り畳むと他のメーカーの扇風機と比較するとコンパクトになることが特徴です。

機能は少ないですが、その分リーズナブルでコンパクトなので、コンパクトな卓上扇風機が欲しい方におすすめの扇風機です。

テクノスの折りたたみ扇風機のスペック

  • サイズ:197×197×93~975mm
  • 重量:1.0kg
  • 充電電池:リチウムイオン電池 3.7V 7200mAh 入力5V 2A MAX
  • 充電時間:約4〜5時間
  • 連続使用時間:約5〜24時間
  • 風量:3段階切替
  • カラー:モスグリーン

リアドベント サーキュレーター

リアドベント サーキュレーターのデザイン

出典:Amazon

リアドベントのサーキュレーターは、オール金属製でキャンプに合う無骨なデザインが特徴のサーキュレーターです。

リアドベント サーキュレーターのサイズ

出典:Amazon

重さも他の扇風機と比較すると重みのある2.3kgとなっており、設置した際の安定感につながっています。

直径35cm近い3枚羽により、大きな風を起こすだけでなく、無段階に風速を調節できるのも特徴です。

バッテリー内蔵で最大6時間使用することができます。ただし、充電にはUSBではなく、付属するACアダプターによる充電形式のため、アウトドアで連続して使用するためにはポータブル電源が必要になります。

こちらもCHECK

フィールドファンのキャンプ時の使い心地
マキタのバッテリー無しでスノーピークのフィールドファンをデイキャンプで使ってみた

スノーピーク公式サイトでも入荷するとすぐに売り切れてしまう人気ギア「フィールドファン」を実際にデイキャンプで使ってみました。結論としては風力も強く、テントやタープの下では風を十分に感じることができまし ...

続きを見る

リアドベントのサーキュレーターのスペック

  • サイズ:400×20×420mm
  • 重量:2.3kg
  • バッテリー:リチウムイオン
  • 首振り機能:なし
  • 連続運転時間:最大6時間

makita 充電式ファン羽根径23.5cm

makita 充電式ファン充電式ファン23.5cmのデザイン

出典:Amazon

初めにご紹介したスノーピークのフィールドファンや、2番目にご紹介したマキタの充電式ファンの羽根径18cmよりも大きな羽根径である23.5cmの大きな羽根により、さらに広範囲に風を送ることができるのがこちらのマキタのファンです。

最大風速も190m/分と強力になっています。

サイズは大きくなっても首振り機能やオフタイマー機能も付いているので、大型のテント内での使用等に威力を発揮してくれるファンです。

大型になった分音も大きくなっているようですが、キャンプ等アウトドアでの使用であればそこまで気にならないというレビューも。

フィールドファンや充電式ファン(18cm)では物足りない方におすすめの大型ファンです。

マキタ 充電式ファン羽根径23.5cmのスペック

  • サイズ:140×333×447mm
  • 重量:1.9kg
  • バッテリー:直流18V/14.4V共用、スライド式Li-ionバッテリ仕様
  • バッテリ・充電器別売、ACアダプタ付。AC100V使用可能。
  • 最大風速:190m/分
  • 1充電あたりの連続使用時間(目安):約12時間50分/約19時間15分[弱・BL1460B/BL1860B使用時]

夏キャンプに必須の扇風機を今からゲット!

夏場のキャンプに欠かせない扇風機は、夏場に入ってからでは在庫切れの場合もしばしば!

暑くなり始めたこの時期に、早めにゲットがおすすめです。

公式サイトでは在庫切れでも、ECサイトでは販売されているケースもよくあります。

最後に、大手ECサイト以外のおすすめサイトをご紹介します。

今回ご紹介したアイテムはこちら↓(横にスクロールできます)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サイズ185×272×284mm185×272×284mm165×268×131mm203×162×350mm243×226×350mm283×165×131㎜197×197×93~975mm400×20×420mm140×333×447mm
重量1.3kg1.3kg460g950g600g500g1.0kg2.3kg1.9kg
最大風速180m/min180m/min190m/min
首振り機能××××

おすすめショップ

スノーピークでは公式オンラインショップをはじめ、Amazonでは専用ページが設けられています。

さらに、キャンプ道具を扱っている通販サイトでもスノーピークを取り扱っているサイトがいくつかあります。その中でもセール等を実施しているおすすめサイトをご紹介します。

L-Breath(エルブレス)オンラインストア

エルブレスオンラインショップ

出典:三井ショッピングパーク

首都圏を中心に実店舗を展開するアウトドア用品店のオンラインショップ「エルブレスオンラインストア」です。

スノーピークのキャンプ道具をはじめ、コールマンの限定ランタンの抽選販売等も行なっているので、公式サイトに在庫がない場合やセール中の買い物におすすめのサイトです。

naturum(ナチュラム)

naturum(ナチュラム)は、リーズナブルながら品質の高さと使い勝手の良さでキャンパーさんの間で人気の「Hilander(ハイランダー)」の公式取り扱いサイト「アウトドア&スポーツ ナチュラム 」です。

年始はかなりお得なセットアイテムを販売していたり、ちょくちょくセールがあったりと、確認しておきたいサイトです。

釣具も充実しているので、アウトドア全般のアイテムが揃います!

  • この記事を書いた人

にんじん

デイキャンプをパートナーさんと楽しみながら、スノーピークのキャンプ道具や最新情報をブログ記事にしています。 スノーピーク好き、デイキャンプ好きの方に、特に役立つ情報を発信しようと日々頑張っています! レザークラフトも趣味で行っています。売れるグッズを作ろうと日々模索中。

Copyright ©スノーピークが好き , All Rights Reserved.