アパレル

【購入レビュー】スノーピークの手ぬぐいマスクは本当に肌に優しいのか

手ぬぐいマスクサムネイル

2021年2月26日に発売され、当日速攻で完売となったスノーピークの「手ぬぐいマスク」が再販されるにあたり、実際の着用感や洗濯後の縮み具合等マスクの使用感をまとめてみました。次回発売日情報も調べてみたので、次回購入したい方は忘れずにチェック!

この記事では、

手ぬぐいマスクのつけ心地は?

どこで買えるの?

といった疑問をメインにお答えしています。

2021年2月26日に発売されたスノーピークの「手ぬぐいマスク」を購入してみました。

スノーピーク公式サイトいわく、「環境にも肌にも優しい手ぬぐいマスク」とのことだったので、実際にマスクをつけてみた装着感をまとめてみます。また、手ぬぐいマスクはMサイズとLサイズの2種類が発売されています。どちらも購入してサイズを測ってみたので、どちらを購入しようか迷っている方は参考にしてみてください。

そして、マスクを1度洗濯してみたので、どのくらい縮んだかサイズを測ってみたので、こちらの縮み具合も購入の参考にしてみてください。

手ぬぐいマスクの帯
手ぬぐいマスク「Snow Peak Tenugui Mask」でキャンプでのコロナ対策を屋外でのキャンプだからといっても、コロナ対策はしっかりと行うべきところです。キャンプギアメーカーからも多くのマスクが発売されてきましたが、このたびスノーピークからもシンプルな洗って何度も使える2枚セットのマスクが発売になります。手ぬぐい生地を使う等、スノーピークらしいこだわりのあるマスクの事前情報をまとめます。...

マスクをつけてみた

今回Lサイズをつけてみました。

手ぬぐいマスクは、購入時は紐が結ばれていないので左右それぞれあらかじめ紐を結ぶ必要があります。

実際につけてみたのが上の写真です。

私の顔は、特段大きくもなく小さくもないかと思いますが、Lサイズでちょうど良かったです。

Lサイズは18cm×10cmの大きさです。よく見かける下の写真のような大人用不織布マスクのサイズは、17.5cm×9.5cmなので、スノーピークの手ぬぐいマスクもほとんど大人用サイズを同じサイズ感でつけることができます。

手ぬぐいマスクにも、不織布マスクと同じようにプリーツ(折れ目)が入っているので、顔の形状に合わせてマスクをしっかりと装着させることができました。

ロゴはアクセントだけじゃなく機能的

スノーピークの手ぬぐいマスクのデザインは、「snow peak」のロゴがあるだけのシンプルなデザインです。

白色のマスクには黒字で、黒色のマスクには白字でsnow peakのロゴが入っていました。

このロゴは他なるアクセントだけでなく、ロゴの方向を合わせればマスクの上下が簡単に把握することができます。これならお子さんも正しくマスクをつけることができそうです

ちなみに、マスクの上下はプリーツが下に開くようにして装着する方向が正しい方向です。この方向になるようsnow peakのロゴが入っていました。

MサイズとLサイズの比較

手ぬぐいマスクはMサイズとLサイズの2サイズが販売されています。

上の写真の左がMサイズ、右がLサイズです。

Mサイズは17cm×8cm、Lサイズは18cm×10cmでした。このサイズに3つのプリーツが入っているので、立体的に広がるようになっています。

不織布マスクだと使用していると少しずつ生地が伸びていってしまいますが、手ぬぐいマスクなら生地が伸びる心配がないので、しっかりと顔にフィットさせることができれば、あまりマスクの位置がずれることもありません。

白黒1セットで販売されている

スノーピークの手ぬぐいマスクは、Mサイズ・Lサイズそれぞれ白と黒が1枚ずつセットになっています

気分や場面に応じて使い分けできそうです。

洗濯したらどのくらい縮む?

個体差は多少あると思いますが、1度洗って手ぬぐいマスクの縦と横のサイズを測ってみましたが、全く縮んではいませんでした!

何度も選択してれば、縮んでくるかもしれませんが、そこまで神経質にならずに済みそうです。また、多少縮んでも、紐の長さを自分で調節することができます。

次回発売日はいつ?

カレンダー

コットン生地のトートバッグもそうでしたが、スノーピークのアパレル品は大人気で、発売と同時にすぐに完売してしまいます。

手ぬぐいマスクも例外ではなく、発売日には公式サイトの在庫は無くなっていました。

現在判明している次回の手ぬぐいマスク発売日は、

2021年3月19日(金)10:00」からとなっています。

平日なので大変ですが、即完売必至なので欲しい方は10時に必ずチェックを!

オンラインショップ以外での発売場所は?

ショップ

手ぬぐいマスクはスノーピークの公式オンラインショップで購入できますが、それ以外にもスノーピーク直営店で購入することができます。

私はスノーピーク直営店で購入しました。

店舗では在庫がないこともあるので、お近くのスノーピーク直営店に問い合わせてみることをおすすめします。

スノーピーク直営店を探すのは、公式サイトが便利です。

手ぬぐいマスクが環境にも優しい理由

スノーピークの手ぬぐいマスクには、手ぬぐい生地の中でも上質な肌触りが特徴の「特岡生地(無蛍光晒)」が使用されています。確かにつけ心地は良く、さらさらとした当たり心地は長時間マスクをつけていても不快に感じませんでした。

さらに、スノーピークの手ぬぐいマスクを製造している工場は、「エコテックス×スタンダード100」の認証工場で製造されていて、製品だけでなく、工場で働く従業員や環境にも配慮されていることの証でも有ります。

エコテックス認証とは、日本の安全基準をさらに超える350種以上の有害物質を対象とした世界基準の安全性を証明するものです。スノーピークの手ぬぐいマスクを製造している日本の「京屋染物店’では、染色工程において最も安全なクラス1の認証を取得しています。

有害物質の汚染が限りなく少ないことから、環境に敏感なお子さんや赤ちゃんでも安心して使用できる手ぬぐいマスクになっています。

まとめ:手ぬぐいマスクは肌にやさしかった

紐の部分も含め、スノーピークの手ぬぐいマスクは使用感が軽く、つけていて不快に感じることはありませんでした。

スノーピークのロゴが大きくついているので、中々仕事では使いづらいという弱点はありますが、いつでも使いたくなるくらいつけ心地は良かったです。

次回発売日も争奪戦は必至なので、気になる方はスノーピーク直営店での購入も含め、早めにチェックを!

手ぬぐいマスクの帯
手ぬぐいマスク「Snow Peak Tenugui Mask」でキャンプでのコロナ対策を屋外でのキャンプだからといっても、コロナ対策はしっかりと行うべきところです。キャンプギアメーカーからも多くのマスクが発売されてきましたが、このたびスノーピークからもシンプルな洗って何度も使える2枚セットのマスクが発売になります。手ぬぐい生地を使う等、スノーピークらしいこだわりのあるマスクの事前情報をまとめます。...

スノーピーク公式サイト

スノーピーク公式サイトで手ぬぐいマスクを探す。

スノーピーク公式サイトで手ぬぐいマスクの特集記事を探す。

Amazonのスノーピーク専用サイトはこちら

キャンプ用品レンタルならそらのした

スノーピーク以外のキャンプギアの総合情報サイト「にんじんキャンプブログ」はこちら↓

にんじんキャンプブログこちら

スノピ好きデイキャンパー
にんじん
パートナーさんとのデイキャンプを中心に楽しんでいます。 スノピギアが増えてきたので、せっかくなのでこれまでの知識や感想を皆さんにお伝えして、購入の参考になればと思っています。
\ Follow me /
RELATED POST