記事のカテゴリー

スノーピークで大人気のフレキシブルインサレーションにブランケットが登場

Flexible Insulated Blanketのモスグリーン

にんじん

デイキャンプをパートナーさんと楽しみながら、スノーピークのキャンプ道具や最新情報をブログ記事にしています。 スノーピーク好き、デイキャンプ好きの方に、特に役立つ情報を発信しようと日々頑張っています! レザークラフトも趣味で行っています。売れるグッズを作ろうと日々模索中。

スノーピークのアパレルラインで、スノーピークの定員さんにも人気の「Flexible Insulation(フレキシブルインサレーション)」シリーズから、新たに同素材を使ったブランケットが発売されました

この記事では、

Flexible Insulationシリーズの特徴は?

発売になったブランケットの外観が気になる

等の疑問にお答えしています。

私も「Flexible Insulated Blanket One Mossgreen」を購入してみたので、届いたら詳細をレビューします。

スタッフ着用率No.1の大人気アパレルシリーズ

スノーピークアパレルラインで大人気のプルオーバー
画像:スノーピーク公式サイトから引用

Flexible Insulationシリーズは、2020秋冬から表地、中綿、裏地の全てにリサイクルポリエステルを採用した、エコ素材を使用したアパレルシリーズです。

Flexible Insulationシリーズの多くのアイテムで、ストレッチ素材をふんだんに使用しているため、キャンプ等での動きの制限をとことん感じなくなるようこだわった素材が使われています。

Flexible Insulationシリーズの共通の素材が使われた軽くて暖かいブランケット

Flexible Insulated Blanketのロゴ
画像:スノーピーク公式サイトから引用

今回発売となったFlexible Insulated Blanketは、Flexible Insulationシリーズで使われているものと同素材のリサイクルポリエステルが使用されています。

そのため、軽くて暖かいのはもちろん、撥水性にも優れています

生地そのものや中綿も3Dストレッチ素材が使われているので、柔らかくて肌触りが良くなっているようです。

Flexible Insulated Blanketは3カラーで登場

Flexible Insulated Blanketのモスグリーン
モスグリーン
Flexible Insulated Blanketのブラック
ブラック
Flexible Insulated Blanketのベージュ
ベージュ

画像:スノーピーク公式サイトから引用

Flexible Insulated Blanketは、他のFlexible Insulationシリーズと同様に、モスグリーン、ブラック、ベージュの3カラーが発売されています。

Flexible Insulated Blanketを広げた写真
画像:スノーピーク公式サイトから引用

ともにサイズは共通で、127cm×67cmの縦長のブランケットになっています。膝書けとしても、肩からかけても使いやすいサイズです。

夏場以外はいつでも使えるブランケット

軽くて暖かいブランケットは、いくつあっても使い勝手がいいので集めたくなります。

今回発売となったFlexible Insulated Blanketは、スノーピークのアパレルラインで大人気なだけに、その触り心地や暖かさは気になるところです。

私は、Flexible Insulated Blanket One Mossgreenを購入したので、届き次第レビューしたいと思います。

スノーピーク公式サイトで在庫切れでも、大手ECサイトでは取扱っている場合があるので、気になる方は下のリンクから在庫や値段を比較してみてください。

実際にデイキャンプで使用した時のレビュー記事はこちらです。

【購入レビュー】ペンドルトンとの違いは?スノーピークの新作ブランケット

スノーピーク以外のキャンプギアの総合情報サイト「にんじんキャンプブログ」はこちら↓

にんじんキャンプブログこちら

  • この記事を書いた人

にんじん

デイキャンプをパートナーさんと楽しみながら、スノーピークのキャンプ道具や最新情報をブログ記事にしています。 スノーピーク好き、デイキャンプ好きの方に、特に役立つ情報を発信しようと日々頑張っています! レザークラフトも趣味で行っています。売れるグッズを作ろうと日々模索中。

Copyright ©スノーピークが好き , All Rights Reserved.