記事のカテゴリー

雪峰祭限定ノクターンに最適!ノクターンケース専用ブラックカバー

リトルランプノクターンブラックレザーカバー

にんじん

デイキャンプをパートナーさんと楽しみながら、スノーピークのキャンプ道具や最新情報をブログ記事にしています。 スノーピーク好き、デイキャンプ好きの方に、特に役立つ情報を発信しようと日々頑張っています! レザークラフトも趣味で行っています。売れるグッズを作ろうと日々模索中。

スノーピークの小型ガスランタン「リトルランプノクターン」のケースに合わせた専用のケースカバーをブラックのレザーで作りました!通常バージョンはもとより、本体がブラックになったスノーピーク2021雪峰祭限定販売の「ノクターン2021 EDITION」にもぴったりのデザインに仕上げました。

 

この記事では、

味気ないノクターンのケースをおしゃれにするアイテムは?
ブラックだからケースも通常の白色でなく黒色で統一したい!

という方のために、レザークラフトでノクターンケース専用の保護カバーをブラックレザーで作ってみました!

縫い糸も黒色を使用することで、完全にブラックに統一された保護カバーは、見た目も高級感があり、限定のノクターンの所有欲をさらに満たしてくれます。

保護カバーはCreemaショップ「Ninjin Leather Factory」にて販売しておりますので、ご興味がある方はこちらもチェックしてみてください!

Creemaで探す!

Twitterをチェック!

インスタをチェック!

広告

アウトドアレジャーの予約なら割引のある日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」 がおすすめ!

保護ケースに合わせた専用設計

ノクターンのケース

ノクターンのケースは上の写真のように白色のプラスチック製です。

ノクターン本体はケースの側面に触れることなく収納することができるので、ケースの機能性は高いのですが、キャンプ時にこのまま使うのも少し味気ない感じがします。

ノクターンブラック保護カバー正面

ということで、レザーでノクターンケース専用の保護カバーを製作しました。

被せるだけで簡単装着できる

ケースはフタの部分と本体に分かれているため、それに合わせて保護カバーもフタと本体それぞれ製作しました。

どちらも上から被せるだけで簡単に装着させることができるように設計しました。

フタのカバーは小さめ

フタの保護カバーは、ケースと比較して若干小さめに作ってあり、反対に本体保護カバーは少し長さを長めに作ってあります。

クロスステッチでおしゃれに

また、フタ上部はクロスステッチで縫ってあります。

縫い目を細かくすることで、繊細で高級感が出るようにしています。

ブライドルレザーとは?

ブルームが残っている

今回は、ブラックのブライドルレザーを使ってノクターン保護カバーを製作しました。

ブライドルレザーのブルーム

ブライドルレザーの一番の特徴が、革の表面に白い粉のような「ブルーム」の存在です。

ブルームとは、革表面にみられるグリス成分の固化したものです。

ブライドルレザーのブルーム

ブライドルレザーは、もともと馬具の素材として、雨や馬の汗にも強くなるようしっかりとグリスやワックスが革の内部へ浸透させています。

これにより、他の革と比較してしっかりとした硬さがあることも特徴です。この特徴を利用して、多くのブライドルレザーのバッグや財布が世界中で製造されています。

ブルームを落とした状態

ちなみに、Ninjin Leather Factoryではブルームは落とした状態での出荷を考えています。

ブルームがあることで、耐水性の向上が見込まれますが、服やその他のキャンプギアに油脂が付着し、汚れやシミの原因となる可能性があるためです。

表面のブルームを落としても革にしっかりと油分が染み込んでいるので、革の硬さや耐水性が著しく低下することはありません。

ブライドルレザーの弱点としては、その硬さゆえに一度ついたシワや傷が取れにくという点には注意が必要です。

天然皮革のため、どうしても製作する前から傷等がみられる場合がありますが、それも天然であることの証として、味として味わっていただけると嬉しいです。

ブルームを残したアイテムも

SOTOガストーチカバー

ブライドルレザーの特徴でもあるブルームを残して製作してアイテムもあります。

こちらは、キャンプでは欠かせない「SOTOガストーチ レザーカバー(ブルームあり)」です。

手で触ると粉状のような細かなブルームが特徴で、キャンプテーブルに置いてあるだけでもその存在感の大きさに目がいくほどです。

こちらのガストーチカバーもCreemaにて販売しておりますので、よろしければこちらもチェックしてみてください!

こちらもCHECK

Ninjin Leather Factory
スノーピークギアに合わせたレザーアイテム専門店【Ninjin Leather Factory】 オープン!

スノーピーク好きの私が、スノーピークのあると便利そうなアイテムをレザーで作っています。これからアイテムのラインナップを増やしていく予定です!まずは手始めにスノーピークの「ギガパワーガス250」専用のカ ...

続きを見る

Creemaで探す!

Twitterをチェック!

インスタをチェック!

ちなみに、SOTOガストーチ本体は付属していません。

本体が欲しい方はこちらを参考にしてくてください↓

ビビッドなオレンジカラーも

ノクターン保護カバー正面

ノクターンケース専用の保護カバーは、ブラックの他に、ビビッドなオレンジカラーも製作しています。

リトルランプノクターン収納ケース

こちらもブライドルレザーを使用していますが、ブラックよりも表面のブルームが元々少ない分、レザー表面にキレイな光沢が見られることが特徴です。

こちらも同様にCreemaにて販売しています。

Creemaで探す!

こちらもCHECK

リトルランプノクターン収納ケース
レザーケースでオシャレに変身!スノーピーク「リトルランプノクターン」

スノーピークのリトルランプノクターンは、その可愛らしいデザインと優しい光で、卓上ランプとして大人気のランタンです。しかし、そのケースは白色プラスチックと少しキャンプの雰囲気に合わなかったため、おしゃれ ...

続きを見る

ケースまでおしゃれに飾ってみては?

ブラックレザーのアイテム

2021年のスノーピークの新作アイテムは、結構ブラックのアイテムが多い印象です。

スノーピークのキャンプギアには専用ケースが付属してくるものもありますが、ノクターンのようにちょっと味気ないものや、サイズがぴったりすぎて入れづらいと感じるものも。。

これからもスノーピークのキャンプギアに合わせたレザーアイテムを多く製作していきますので、よろしければこれからもチェックしていただけると嬉しいです!

現在ハンドメイドアイテムのECサイトCreemaで「Ninjin Leather Factory」のもと発売中です。

よろしければこちらものぞいてみてください!

なお、ノクターン保護カバーで使用しているレザー「ブライドルレザー」については、こちらの記事でその特徴をまとめていますので、こちらも参考にしてみてください!

こちらもCHECK

Ninjin Leather Factory
スノーピークギアに合わせたレザーアイテム専門店【Ninjin Leather Factory】 オープン!

スノーピーク好きの私が、スノーピークのあると便利そうなアイテムをレザーで作っています。これからアイテムのラインナップを増やしていく予定です!まずは手始めにスノーピークの「ギガパワーガス250」専用のカ ...

続きを見る

Creemaで探す!

Twitterをチェック!

インスタをチェック!

スノーピーク公式サイトはこちら↓

Amazonのスノーピーク専用サイトはこちら↓

広告

リーズナブルながら高品質のオリジナルブランド「Hilander」をはじめ、多くの釣り用品とキャンプ道具を取り揃えるアウトドア用品とフィッシング用品の専門店 【アウトドア&スポーツ ナチュラム 】

 

  • この記事を書いた人

にんじん

デイキャンプをパートナーさんと楽しみながら、スノーピークのキャンプ道具や最新情報をブログ記事にしています。 スノーピーク好き、デイキャンプ好きの方に、特に役立つ情報を発信しようと日々頑張っています! レザークラフトも趣味で行っています。売れるグッズを作ろうと日々模索中。

Copyright ©スノーピークが好き , All Rights Reserved.