記事のカテゴリー

スノーピーク野遊びトートバッグの収納力と次回発売日情報まとめ

にんじん

デイキャンプをパートナーさんと楽しみながら、スノーピークのキャンプ道具や最新情報をブログ記事にしています。 スノーピーク好き、デイキャンプ好きの方に、特に役立つ情報を発信しようと日々頑張っています! レザークラフトも趣味で行っています。売れるグッズを作ろうと日々模索中。

先日購入したスノーピークの「Canvas NOASOBI ToteBag L(キャンバストートバッグ)」の収納力を調べてみました。また、現在スノーピーク公式オンラインショップでは在庫切れとなっているキャンバストートバッグの次回入荷時期についてもお知らせします。

この記事では、

キャンバストートバッグの収納力が知りたい

次回の発売時期はいつ頃?

等の疑問にお答えしています。

スノーピーク公式オンラインショップ限定で発売された「Canvas NOASOBI ToteBag L(キャンバス野遊びトートバッグ)」は、あっという間に売り切れました。公式オンラインショップ限定販売のため、Amazon等でも正式には販売されていません。

キャンバストートバッグは、サイズがS、M、Lの3種類販売されました。

今回、運よくキャンバストートバッグのLサイズを購入できましたので、どれくらいの収納力があるか調べてみました。

また、次回発売時期情報もまとめていますので、次回必ず欲しいという方は、最後まで記事をお読みください。

キャンプバストートバッグのファーストインプレッション記事はこちらです。バッグ内のポケット等まとめていますので、こちらも参考にしてみてください。

コットン100%のタフなスノーピーク「キャンバス野遊びトートバッグ」レビュー

最新の野遊びトートバッグの情報はこちら。

キャンバス野遊びトートバッグの次の発売日はいつ?Lサイズの購入レビューも

キャンバストートのサイズはS、M、Lの3種類

キャンバス野遊びトートバッグは、S、M、Lの3種類が発売されています

各サイズは以下のとおりです。

キャンバス野遊びトートバッグSML
サイズ高さ24×幅24×奥行13cm高さ29×幅30×奥行15cm高さ37×幅43×奥行18cm
ハンドル高10cm20cm23cm
重量375g565g885g
価格(税別)5,800円7,800円9,800円

詳しくは、キャンバス野遊びトートバッグのファーストインプレッション記事をお読みください。

コットン100%のタフなスノーピーク「キャンバス野遊びトートバッグ」レビュー

今回、私が購入したのはLサイズなので、キャンバストートバッグの中で最も大きなものになります。

パートナーさんに持ってもらったところ、トートバッグのサイズ感は写真のとおりです。

肩ベルトの長さは短めですが、長いとバッグの中に物をたくさん入れているとブランブランして持ち運びにくくなります。

バンドの長さはちょうど良いと感じました。

2Lペットボトルなら6本は余裕

まずは身近な2Lペットボトルを入れてみました。

縦にトートバッグに入れるとこんなサイズ感でした。

縦であれば、6本くらいは入りそうな収納力でした。

一方、ペットボトルを横にすればまだまだ入りそうで、頑張れば8本くらいは入りそうでした。

IGTのテーブル天板は入るがエントリーIGTのフレームは入らない

次に、エントリーIGTのパーツがどれだけ入るか確認しました。

テーブル天板は1ユニットとハーフユニット2枚ずつを入れています。

天板はそこまで厚くないので、4枚天板を入れても十分他のものを収納させるほどのスペースが残っていました

一方、エントリーIGTのフレームは、長さが80cm以上なるので、トートバッグLサイズでも収納させることはできませんでした。

エントリーIGTのフレームを収納させるなら、マルチパーパストートバッグ MギアトートMがサイズ的にも価格的にもおすすめです。

ちなみに、幅60cmでスノーピークのキャンバストートバッグよりリーズナブルなトートバッグをお探しなら、こちらのキャプテンスタッグのトートバッグかなりリーズナブルでおすすめです。

ラウンジクッションならほぼピッタリ

お座敷スタイルにぴったりのクッションであるラウンジクッションを入れるとこのくらいのサイズ感でした。

シンデレラフィットとまではいきませんでしたが、サイズ的にはちょうど良さそうでした。

スノーピークのラウンジクッションは、持ち運びはコンパクトに折り畳むことができ、厚めのしっかりとしたクッションなので、お座敷キャンプにぴったりでした。

こちらの記事でレビューしていますので、参考にしていただければ嬉しいです。

【購入レビュー】座敷キャンプを楽しむならスノーピークラウンジクッション

ちなに、お座敷キャンプを快適に過ごしたいなら、こちらの座椅子もおすすめです。スノーピークのグランドパネルチェアなら、低反発のクッションで背もたれも自立し、持ち運びがコンパクトに折りたたみできます。

【購入レビュー】お座敷スタイルに背もたれを!スノーピーク「グランドパネルチェア」

調べてみたところ、こちらもキャプテンスタッグから似たような形の座椅子が販売されていました。

こちらもかなりリーズナブルなので、気になる方はチェックしてみてください。

普段使いするならLサイズは大きすぎる?

今回はキャンプギアを入れてみました。

キャンバストートバッグにはあまり大量に入れることはできませんでしたが、普段使いするにはLサイズだとやや大きすぎる印象でした。

キャンプ以外でも使うのであればSやMの方が使い勝手が良さそうでした。

トートバッグのサイズによって、バッグ内に付いているポケットの数や大きさも異なってきますので、慎重に選んだ方が良いかと思います。

気になる次回入荷日は?

キャンバストートバッグの次回入荷時は、「1月下旬」とアナウンスされています。

同じくスノーピークの「フィールドコーヒーマスタ」の時は、発売日が近づくとより明確な発売日が発表されました。

今回のキャンバストートバッグも、1月中旬くらいから正確な発売日がアナウンスされるかと思います。それまでは毎日確認すると間違いないかと思います。

私のTwitterでも最新情報を発信していますので、よろしければフォローしていただけると嬉しいです。ツイッターアカウントはホームページ下に掲載しています。

スノーピークでトートバッグを探すなら他にもあります

キャンバストートバッグは1月まで入荷の予定はありません。

また、キャンバストートバッグはスノーピークオンラインショップ限定販売のため、大手ECサイトでも取扱はありません。

一般販売されているスノーピークのトートバッグはいくつかありますので、気になる方は是非チェックしてみてください!

野遊びトートバッグのSサイズとMサイズを購入できたので、詳しく比較してみました。

スノーピーク【野遊びトートバッグ】SとMのサイズ比較!どこまで入る?

最新の野遊びトートバッグの情報はこちら。

キャンバス野遊びトートバッグの次の発売日はいつ?Lサイズの購入レビューも

スノーピーク以外のキャンプギアの総合情報サイト「にんじんキャンプブログ」はこちら↓

にんじんキャンプブログこちら

  • この記事を書いた人

にんじん

デイキャンプをパートナーさんと楽しみながら、スノーピークのキャンプ道具や最新情報をブログ記事にしています。 スノーピーク好き、デイキャンプ好きの方に、特に役立つ情報を発信しようと日々頑張っています! レザークラフトも趣味で行っています。売れるグッズを作ろうと日々模索中。

Copyright ©スノーピークが好き , All Rights Reserved.